うまずたゆまず

コツコツと

文月(7月)

稲の穂が実る頃という意味の
「穂含月」(ほふみづき)が転じて、
「文月」になったという説があります。
昔、七夕に書物を干す行事があって、
書物(文)をひらく(披く)という意味から、
「文披月」(ふみひろげづき)と呼ばれるようになり、
それが「文月」になったという説もあるようです。
 
行事・暦注など



1[土] 庚申日


2[日] 半夏生
国際数学オリンピック
 日本で開催
・「中野サンプラザ」閉館
3[月] ・山羊座満月(20:39)
4[火] 八専終わり
・米国独立記念日
5[水] ・隠遁始め
甲子日
6[木]  



7[金] 七夕
8[土] 月島草市(~9日)
9[日] ほおずき市
10[月] 己巳日
11[火] 大犯土(~17日)
三隣亡
初伏
・NATO首脳会議
 (~12日)


12[水]  
13[木] お盆の迎え火
14[金] 世界水泳選手権(~30日)
15[土] 盂蘭盆会

中元
16[日] 閻魔詣り
藪入り
お盆の送り火
17[月] 海の日



18[火] ・蟹座新月(3:32)
19[水] 小犯土(~25日)
20[木] 夏の土用入り(~8/7)
サッカー女子W杯(~8/20)
21[金] 中伏
22[土]  




23[日] 三隣亡
24[月] 地蔵盆
25[火] 十方暮入り
26[水]  
27[木]  



28[金]  
29[土]  
30[日] 土用の丑の日
31[月]  
 
<その他>
 ・IMF世界経済見通し