うまずたゆまず

コツコツと

5月

母の日

日本を始め世界の多くの国々で、 5月の第2日曜日は「母の日」として知られています。 今年、令和4(2022)年の「母の日」は、5月8日になります。 「母の日」の起源 もっと昔からあった「母の日」 日本での「母の日」 カーネーション プレゼントする時に気をつ…

端午の節句

5月5日は「端午の節句」、子供達の成長を願う日されています。 「外飾り」には「鯉のぼり」や「幟旗」(のぼりばた)を上げ、 「内飾り」としては「鎧兜」や「武者人形」を屋内に飾ります。 そして、「柏餅」や「粽」を頂き、「菖蒲湯」に浸かります。 「…

端午の節句をお祝いする食べ物

端午の節句の代表的な行事食と言えば、 「柏餅」(かしわもち)と「粽」(ちまき)が有名です。 主に関東では「柏餅」を、関西では「粽」を食べることが多いと 言われています。 「柏餅」や「粽」以外にも、 端午の節句の行事食は各地域で存在するようです。…

五月忌み(さつきいみ)

日本では、「端午の節句」という行事が始まる以前から、 田植えの始まる前に、田の神を迎えるために、 田植えをする「早乙女」(さおとめ)と呼ばれる若い娘達が、 不浄を避け、小屋や神社に籠り、穢れを祓い清める払う 「五月忌み」という習慣がありました…

こどもの日

「こどもの日」は、 子供達皆んなが元気に育ち、大きくなったことをお祝いする日です。 「こいのぼり」を揚げて、「五月人形」や「兜」(かぶと)を飾って、 「菖蒲湯」に入り、「粽」(ちまき)や「柏餅」を食べる日です。 昭和23(1948)年に「祝日法」によ…

みどりの日

ゴールデンウィーク中の祝日のひとつ、 5月4日は「みどりの日」です。 「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」日です。 山や海、川、植物などの自然に感謝する日というで、 「みどりの日」には、平年は国公立公園が無料開放された…

雑節「八十八夜」

立春から八十八夜目に当たる日に「八十八夜」が訪れます。 農事の節目の日とされ、 遅い霜への警戒を教えてくれる日です。 折角の作物が無駄にならないよう、注意を促してくれます。 また、「新茶」の茶摘み、種まきなどを行う 時期の目安にもなっています。…

春の大型連休「ゴールデンウィーク」

4月末から5月の上旬の「ゴールデンウィーク」。 毎年、何連休となるのか日数は異なります。 今年、令和4(2022)年はいったい何連休なのでしょう? 令和4(2022)年のゴールデンウィークの期間は? 令和4(2022)年のゴールデンウィークカレンダー 令和4(2022)年ゴ…

葵祭(あおいまつり)

京の三大祭の中で最も古いこの祭礼は、 正式には「賀茂祭」と言われ、 上賀茂神社(上社)と下鴨神社(下社)で 5月1カ月間に行われる祭礼の1日を指しています。 京都三大祭 葵祭・祇園祭・時代祭 『山城国風土記』によると、 6世紀中葉の欽明天皇(540~…

5月

皐月(さつき) 旧暦5月は田植えの時期で、「早苗月」(さなえづき)が略されて、 「早月」になったという説があります。 「早月」も「さつき」と読み、5月の異名のひとつなのですが、 「皐」という字には「神に捧げる稲」という意味があるため、 「皐月」とな…