よりどりみどり~好き三昧~

色々やってます。

7月

7月

文 月(ふづき) 稲の穂が実る頃という意味の「穂含月」(ほふみづき)が転じて、「文月」になったという説があります。昔、七夕に書物を干す行事があって、書物(文)をひらく(披く)という意味から、「文披月(ふみひろげづき)」と呼ばれるようになり、それ…

海の日

「海の日」とは 「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」日として、 平成8(1996)年に制定された国民の祝日です。 当初は7月20日の「海の記念日」が「海の日」として定められましたが、 現在では7月の第三月曜日となっています。 この…

索餅(さくべい)

7月7日は「乾麺デー」(全国乾麺協同組合連合会 制定)であり、 「恋そうめんの日」(三輪山本 制定)でもあります。 どちらも「素麺を天の川にみたてて食べる風習があった」ことから制定された 記念日です。 この素麺の先祖は「索餅」(さくべい)という唐…

夏の「土用の丑の日」

今日は「土用の丑の日」 。 「土用の丑の日」とは、「土用」の期間中にやってくる「丑」の日のことです。 「土用」とは、暦の「立春・立夏・立秋・立冬」の直前18日間のことで、 季節の変わり目は体調を崩しやすい時期なので、 体調不良は大病を招きかねない…

7月7日「七夕」

七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、 古くから行われている日本のお祭り行事で、 「五節句」のひとつにも数えられています。 五節句 人日(1月7日) 上巳(3月3日) 端午(5月5日) 七夕(7月7日) 重陽(9月9日) 七夕の朝には、 里芋の葉に降…

トップに戻る