うまずたゆまず

コツコツと

山羊座新月

f:id:linderabella:20200818140946j:plain

 
今年、令和4(2022)年最初の新月は、
1月3日月曜日の午前3:33頃「山羊座」で起こります。
更に今回の新月は、
その力がより強まるとされる「スーパームーン」でもあります。
 
 
新年は、新しい気持ちで新しい何かに取り組もうをしている
タイミングです。
そこに、物事を新しくする力を持つ新月がやってきます。
新月は、目標を立てたり、
新しいことを始めるのに最適な時期です。
星座にはそれぞれテーマがあり、
その星座の力を上手に借りれば、
新月の願い事はもっと叶いやすくなります。
 
 

山羊座新月の特徴

新しい年、令和4(2022)年が始まりました。
今年、最初の新月が起きるエリアは「山羊座」です。
 
山羊座のテーマ
「伝統」「仕事」「社会」「責任感」
「上司」「父親」「権威」「出世」
「報酬」「名声」「野心」「努力」
「忍耐力」「継続」「長期計画」
「老人」「老後」「年金」「保険」
 
 
「山羊座」は、社会や伝統などを司る星座です。
ですから、仕事面や社会的な活躍における目標を立てるには
ピッタリの日です。
出世などの社会的評価を得ることや、
コツコツ頑張ってきたものを結実させることなどにも
エネルギーを発揮してくれます。
 
「山羊座」はまた、社会的な立場を優先する星座と言われます。
そのため、責任感を持って物事を最後までやり遂げる事で、
あなたの地位も上がるでしょう。
ですから、物事を中途半端にしてしまうことや、
行き当たりばったりで行動することはNG。
短期よりも長期プランで目標を掲げるように意識し、
遡って「今そのために何ができるか」という
短期的な計画に目を向けていくといいでしょう。
 
お正月は、私達が古来より大切に受け継いできた
日本人としての原点を感じられる行事であり、
家族にとってとても大切な行事であります。
家族との繋がりや地域社会のしがらみを見直すと、
これまでただただ面倒と思っていたかもしれませんが、
過去から繋がって今があるというありがたさ、
仕組みに支えられるものの大切さを感じる出来事も
あるのではないでしょうか。
”古いものは全て「悪」、新しいから全て「善」”
である訳ではないという事実に目が開かれ、
今までと違う価値観を得られそうです。
 

 
今年最初の新月は「スーパームーン新月」
今回の新月は、1年の中で最も地球に近い位置で起きる
「スーパームーン新月」になります。
新月は月が見えない時ですから、地上からは分かりづらいですが、
「スーパームーン満月」と同様に引力も大きくなり、
通常の新月よりもパワフルな影響を与えると考えられています。
 
山羊座の新月の願い事、書き方の具体例
以上のような「山羊座」が持つ力を借りて、
願い事を叶えましょう。
新月の願い事をする時には、
アファメーションの取り入れると更に効果が高まります。
  • 私は自分のやりたい分野において確実な結果を出せています。
  • 私には、言ったことをきちんとやり遂げる責任感があります。
  • 私は失敗を恐れない心を持っています。
  • 私はひとつのことにコツコツ努力出来ています。
  • 社会的評価(出世、合格など)を得ることが出来ました。
  • 一生のうちで成就させたいことを始めています。
  • 私は再びチャレンジし、成功を掴みます。
  • 私は目標を見出し、今やるべきことをしっかりと受け止めて前に進んでいます。
  • 私は必ず自分のイメージする成功を手に入れることが出来ます。
  • 私には、まだ気づいていない沢山の力を持っています。
                      ・・・・などなど

linderabella.hatenablog.com

願い事をする時間とボイドタイプ
今回は新月の瞬間から22時間近くボイドタイムがありませんので、
焦らずゆったりした気持ちでお願い事を書きましょう。
 
最も効果が高い時間帯
(新月から8時間以内
1.3 (MON)
3:33
1.3 (MON)
11:33
出来るだけこの時間内に
(新月から24時間以内
1.3 (MON)
3:33
1.4 (TUE)
3:33
この時間内には必ず
(新月から48時間以内
1.3 (MON)
3:33
1.5 (WED)
3:33
ボイドタイム
1.4 (TUE)
1:22
1.4 (TUE)
7:45
「ボイドタイム」とは、
月のエネルギーが無効になる時間を言います。
月の力が弱くなり、
人間の判断や決断に迷いや間違いが起こりやすくなるため
お願い事の発信には適しておらず、避けたほうがよいと
言われています。
 

「山羊座」が支配する身体のパーツとケアのポイント

12の星座はそれぞれ、
私達の身体のあるパーツも象徴・支配しています。
該当の場所をマッサージなどのケアをすることで、
全身のセルフケアを行うことが出来ます。
 

 
山羊座が支配するパーツは「膝、関節部、骨、皮膚」です。
身体の根幹である「骨格」は、
山羊座エネルギーが集中する場所になります。
 
合理的な山羊座は、
効率良く行動しようする気持ちがつい体に現れ、
前のめりになり、その為、「膝」にも負担が掛かります。
また強い責任感のため、
長時間のデスクワークは「背骨や骨全体」が疲労します。
 

 
整体やストレッチ、ピラティス、ヨガなど
身体の歪みを整えることを意識したケアを行いましょう。
 
 
「皮膚」や「歯」の衛生にも気を配って下さい。
古い角質を取るピーリングやクレイパックなど、
皮膚のターンオーバーや毛穴汚れのオフもおススメです。
通常のデンタルケアに加えて、
歯のホワイトニングも取り入れてみては
いかがでしょうか。