うまずたゆまず

コツコツと

7/10「蟹座新月」(10:15)

f:id:linderabella:20200818140640j:plain

 
 
7月10日土曜日の10時15分、
蟹座で新月を迎えます。
 
星座にはそれぞれテーマがあります。
その星座の力を上手に借りれば、
新月の願い事はもっと叶いやすくなります。
 
 
 

蟹座新月のテーマ

豊かな感情を司る水の星座にして女性の象徴である蟹座は、
「愛・幸せ」に関して、最も大きな力を持っている星座です。
 
 
- 蟹座のテーマ -
「家族」「親子」「身内」「家」「母親」「子育て」
「育児」「お世話(ペットや植物も)」「妊娠・出産」
「感受性」「共感」「感情」「安心」「安らぎ」「優しさ」
 
蟹座のテーマは「心の拠り所を作る」こと。
更にそんな環境や関係を「愛し、守り抜くこと」です。
 
「心の拠り所」・・・
それは「家庭」ではないでしょうか。
家庭や家族は生活の基盤、人生の土台にあるものです。
家庭が愛と安らぎに満ちたものであれば、
成功もお金も向こうからやってくるものです。
豊かなモノは皆、愛があるところに集まるのです。
 
「家庭が円満であること、子孫が繁栄すること」を望むならば、
蟹座は何よりも強い力を貸してくれるでしょう。
結婚、妊娠、出産、子育てに関する悩みも全てOKです。
 
 
なお「家庭」は、
何も血縁関係のある者達の集まりだけにとどまりません。
友人や職場の仲間など、あなたが属する人間の集団、組織、
「ここの一員である」ということを
強く意識している人々のコミュニティ全てに適用されます。
 
 
更に、「心身の拠り所」は、建物そのもの(家屋)も意味していますから、
「不動産」も蟹座管轄となります。
新居を建てたい(あるいは購入したい)、引っ越したい、
今住んでいる家を居心地よく改装改築したいなど、
家に関する計画のある人は、蟹座新月にお願いしてみましょう。
改装改築に関しては特に、
キッチン・バスルーム・ベッドルームが蟹座と縁が深いです。
 
 

蟹座の新月の願い事、書き方の具体例

 
 以上のような「蟹座」が持つ力を借りて、願い事を叶えましょう。
  • 私は、心の交流が持てる人間関係を築くことが出来ています。
  • 私は、他者から拒絶されるのでは?という恐怖感を手放しています。
  • 私は、家族と一緒の時間を楽しく過ごしています。
  • 私は、親密に寄り添い合える友達がいます。
  • 私は、無条件の愛を注いでくれる人と結婚します。
  • 私は、大切な人を大きな愛で包み、守ることが出来ています。
  • 私は、相手(家族/パートナー/友人等)に慈愛に満ちたエネルギーを注ぐことが出来ます。
  • 私は、癒しと安らぎを感じることが出来る生活環境を手に入れます。
  • 私は、行動が気分に左右されてしまいがちな性格を手放します。
  • 私は、感情を押し殺すクセを手放します。
  • すぐにカッと感情的になる性格を手放します。
  • 私は、人と親密になることへの恐れを手放します。
  • 自身を信頼出来る自分になります。
  • 私は、常に誰かに依存したいと思う気持ちを手放します。
  • 私は、相手(家族/パートナー/友人等)をコントロール(独占/支配など)しようとする自分を手放します。
  • 私は、自分の欲求をおろそかにして他者のためだけに奔走する傾向を手放します。
                          ・・・・などなど
 

新月の願い事の手順と方法

linderabella.hatenablog.com

 

願いが叶いやすい時間帯とボイドタイム

最も効果が高い時間帯
(新月から8時間以内
7.10 (土)
10:15
7.10 (土)
18:15
出来るだけこの時間内に
(新月から24時間以内
7.10 (土)
10:15
7.11 (日)
10:15
この時間内には必ず
(新月から48時間以内
7.10 (土)
10:15
7.12 (月)
10:15
ボイドタイム
7.11 (日)
1:11
7.11 (日)
9:22
 
 

「蟹座」が支配する身体のパーツとケアのポイント

f:id:linderabella:20201208135202j:plain

 

12の星座はそれぞれ、
身体のあるパーツも象徴・支配しています。
該当の場所をマッサージなどのケアをすることで、
全身のセルフケアを行うことが出来ます。
 
蟹座の支配パーツは、「胸部」「胃」「肝臓」「胆嚢」。
情緒的で感受性に優れた蟹座は、
相手を心配し過ぎたり、自分の感情を溜め込み過ぎると、
胸が苦しくなったり 胃に炎症を起こしがちになるので、
なるべく感情を 解放してあげて下さい。
 
女性の象徴である「バスト」。
月が蟹座にある日は、
上質なオイルやクリームを使って、
バストから脇の下にかけてマッサージを行いましょう。
 
その際、特に意識したいのは脇の下のリンパ腺です。
手のひらでゆっくり圧をかけて詰まりを取ることで、
巡りが良くなります。