うまずたゆまず

コツコツと

事始め

12月8日と2月8日は「事八日」(ことようか)と言います。
「こと」とは、
「行事」「祭事」「斎事」(いわいごと)のことを指します。
どちらか一方を「事始め」(ことはじめ)
もう一方を「事納め」(ことおさめ)の日と定め、
昔から特別な日として様々な行事が行われてきました。
 
 

事八日の起源

事八日がいつごろから始まったものか、正確には伝わっていません。
宮中行事が確立していった
平安時代の延喜年間(901~923年)以降との説が有力です。
この日には、強飯(こわめし)や団子を作って祝ったり、
餅をついて神に供えたりする地域があり、
お事汁」という大根、ゴボウ、里芋、コンニャクなどを入れた
味噌汁を食べる風習も伝わっています。
 
f:id:linderabella:20201208075102j:plain
 

地域で異なる「事始め」「事納め」の日

 

 
「事八日」の日付が2つあるのは、2つの捉え方があるからです。
一つは、田の神様にまつわる農耕儀礼としての捉え方で、
その場合は「事始め」が2月8日、「事納め」が12月8日になります。
もう一つは、年神様にまつわる正月儀礼としての捉え方で、
「事始め」が12月8日、「事納め」が2月8日になります。
一方の始まりの日は、もう一方の終わりの日になっており、
両方とも大事なので「事八日」と呼ばれるようになりました。
 
   f:id:linderabella:20201213093232j:plain
 
どちらの日を「事始め」「事納め」とするかは地域によって異なり、
一定ではありません。
たとえば東京では、
12月8日は「正月に歳神を迎える準備を始める」意味で「事始め」とし、
2月8日を「歳神を送り正月行事を終わる」意味で「事納め」とするのが
主流とされています。
 

f:id:linderabella:20201123054638j:plain

 
一方、群馬県などでは、
2月8日を「農作業(田植えの準備など)を始める」という意味で
「事始め」、
12月8日を「農作業(収穫など)を終える」の意味で
「事納め」とする地域も少なくありません。
 
西日本では、12月8日のみをハレの日とする場合も多く、
「事八日」の伝承は各地で差があることが分かります。
 

各地に伝わる事八日の行事

「事八日」には、各地で様々な行事が行われます。
 
妖怪が出る⁈
「事八日」の日には、
実は古くから「妖怪(あるいは厄神)が出る」と考えられていて、
一般的に「物忌みの日」としての意味合いが強い日とも
言われています。
 

 
関東周辺では、
この日の夜には「一つ目の妖怪」が出るため、
ザル、ふるい、籠などを家の出入り口などに吊るすという
風習があります。
これは、一つ目小僧が籠の目の多さに驚いて
逃げ出すと信じられてきたためです。
 

 
日本海沿岸の地域では、
「ハリセンボン」がやって来る日だとされていて、
浜辺に打ち上げられたハリセンボンを見つけて軒先に吊り下げ、
厄除けとする風習もあります。
 

北陸の新潟県では、「事八日」は「しょうき祀」と呼び、
人形道祖神を村境に飾り、厄除けをします。
 
長野県では、
「とうとの神送り」「風の神送り」「こと神送り」「八日様」などと言う、
疫病除けのために藁で巨大な馬やムカデ、人形を作って、
村郷の境まで運んで燃やすという虫送りに似た行事が行われます。
 

 
お事汁(おことじる)

f:id:linderabella:20201208075102j:plain

 
「事始め」の日には、「お事汁」をいただく習わしがあります。
お事汁」とは、芋、大根、人参、牛蒡、蒟蒻の根菜に、
魔除けの効果がある小豆を加えた味噌汁で、
「六質汁」(むしつじる)とも呼ばれています。
 

www.linderabell.com

 
針供養

f:id:linderabella:20201208072212j:plain

 
関東では2月8日、関西や九州などでは12月8日、
針に感謝を込めて「針供養」をします。
また針仕事を控える忌み日でもあります。
古針を豆腐や蒟蒻に刺し、
あるいは紙に包んで淡島神社に収めるなどして供養します。
 

www.linderabell.com

 
二日灸
f:id:linderabella:20210907192003j:plain
 
この日にお灸をすると特によく効くと言われています。
2月8日に今年の農作業が始まる前に、
心身を整え、浄める意味合いがあるのかもしれません。
冬の間にこわばっていた体をほぐし、癒す習わしで、
今ならマッサージや温泉などに行くのもいい時季です。
 

f:id:linderabella:20210111063705j:plain f:id:linderabella:20201227110726j:plain