うまずたゆまず

コツコツと

恵方・鬼門

恵方(えほう)とは、陰陽道において
その年に最も縁起が良いとされる方角のことです。
 
 庶民に広まったのは江戸時代以降で、
歳神様(年神様)が来る方角と考えられ、
恵方詣り」などの習慣が生まれました。
 
 
一方、「鬼門」(きもん)とは、
反対に最も悪い方角です。
年に関係なく北東が鬼門です
また、「裏鬼門」(うらきもん)と言って、
南西の方角も凶方とされます。
今日でも家相や墓相を見る際に意識されています。
 
「鬼門」は「恵方」と同様、陰陽道に由来しますが、
陰陽道発祥の地であるChinaでは、
北東も南西も、必ずしも悪い方角とは考えられていません。
 
 

f:id:linderabella:20201127063511j:plain

 
 
恵方」は「十干」に基づき、
4つの方角を5年周期で一巡します。
 
<十干と恵方との関係>
十     干 恵 方
(16方位)
(きのえ) ・己(つちのと) 東北東
(きのと) ・庚(かのえ)  西南西
(ひのえ) ・辛(かのと)  南南東
(ひのと) ・壬(みずのえ) 北北西
(つちのえ)・癸(みずのと) 南南東
 
それでは、令和3年以降の「恵方」を一覧です。
年号 十干 恵方
令和3(2021)年 南南東
令和4(2022)年 北北西
令和5(2023)年 南南東
令和6(2024)年 東北東
令和7(2025)年 西南西
令和8(2026)年 南南東
令和9(2027)年 北北西
令和10(2028)年 南南東
令和11(2029)年 東北東
令和12(2030)年 西南西
令和13(2031)年 南南東
令和14(2032)年 北北西
令和15(2033)年 南南東
令和16(2034)年 東北東
令和17(2035)年 西南西
令和18(2036)年 南南東
令和19(2037)年 北北西
令和20(2038)年 南南東
令和21(2039)年 東北東
令和22(2040)年 西南西
令和23(2041)年 南南東
令和24(2042)年 北北西
令和25(2043)年 南南東
令和26(2044)年 東北東
令和27(2045)年 西南西
令和28(2046)年 南南東
令和29(2047)年 北北西
令和30(2048)年 南南東
令和31(2049)年 東北東
令和32(2050)年 西南西
令和33(2051)年 南南東
令和34(2052)年 北北西
令和35(2053)年 南南東
令和36(2054)年 東北東
令和37(2055)年 西南西
令和38(2056)年 南南東
令和39(2057)年 北北西
令和40(2058)年 南南東
令和41(2059)年 東北東
令和42(2060)年 西南西
令和43(2061)年 南南東
令和44(2062)年 北北西
令和45(2063)年 南南東
令和46(2064)年 東北東
令和47(2065)年 西南西
令和48(2066)年 南南東
令和49(2067)年 北北西
令和50(2068)年 南南東
令和51(2069)年 東北東
令和52(2070)年 西南西
令和53(2071)年 南南東