うまずたゆまず

コツコツと

雑節(ざっせつ)

 「雑節」とは、二十四節気五節句以外の
 季節の移り変わりの節目となる日のこと。
 二十四節気を補う意味合いを持っていて、
 一年間の季節の移り変わりをより的確に掴むことが出来ます。
 いずれも生活や農作業に照らし合わせて作られていて、
 古くから日本人の生活の中に溶け込んでいました。
 年中行事、民俗行事となっているものも多く、
 馴染み深いものです。
 
 

f:id:linderabella:20201230132310j:plain