うまずたゆまず

コツコツと

2021-09-07から1日間の記事一覧

八朔(はっさく)

「八朔」とは、八月朔日(ついたち)の略で、旧暦8月1日のことです。 この日には、本格的な収穫を前に 「豊作祈願」のために様々な行事が行われてる地域があります。 また、「二百十日」「二百二十日」「八朔(旧暦8月1日)」は 昔から強い風の吹く日だっ…

七十二候「草露白」

「くさのつゆしろし」と読みます。 草や花の上に降りてきた朝露が、白く光って見える頃。 この時期は朝晩と昼の寒暖差が大きくなり、 夜の空気が冷やされることで朝に露ができます。 少しずつ秋の気候になってきました。 「露草」は日本全国に幅広く生息し、…

二十四節気「白露」

「陰気 やうやくかさなりて 露こごりて白色となれば也」 暑さが弱まり、大気が冷え込んで、草花に白い露が宿り始める頃。 草の葉に白い露が結ぶという意味です。 夜の間に大気が冷え込み、 草花に朝露が宿ることから名づけられたのでしょう。 野には薄の穂が…

9月7日

令和3年(2021)9月 7[火] 干支 戊午 (ぼご) 九星 九紫火星(きゅうしかせい) 旧暦 8/1(旧八朔) 六曜 友引(ともびき) 引き分け勝負なし。祝い事吉。葬式等仏事に凶。 十二直 納(おさん) [小吉日]万物を取り納める日 [吉]五穀(作物)の収納…

乙女座新月

9月7日火曜日の9時52分頃に、「乙女座」で新月を迎えます。 新月は、 目標を立てたり、新しいことを始めるのに最適な時期です。 星座にはそれぞれテーマがあり、 その星座の力を上手に借りれば、 新月の願い事はもっと叶いやすくなります。 乙女座新月のテ…