うまずたゆまず

コツコツと

2021-01-07から1日間の記事一覧

六十干支(ろくじっかんし)

暦注の多くは、 「陰陽五行説」(いんようごぎょうせつ)という 古代Chinaの思想や易から発生し、 月日に当てられるようになったもので、 その大きな柱となるものが「干支」です。 「干支」(えと)は、 「十干」(じっかん)と「十二支」(じゅうにし)の組…

十干(じっかん)

「十干」(じっかん)とは、 「甲」「乙」「丙」「丁」「戊」「己」「庚」「辛」「壬」「癸」の 10の要素の順列を言います。 おおまかにいうと、10日間を一区切りにして、 その10日間の1日1日に名前を割り付けたものです。 10日を一区切りにすると…